ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

卒業、卒園、入学、入園をお祝いします。

もうすぐ、ご卒業の時期ですね

ご卒業は人生で大切な節目です。

思い出多いことと思います。

思い出と共に写真に残す、一生の宝になりと思います。

90.jpg

 

さまざまの事が脳裏をかすめることと思います。

すばらし写真になることをお約束します。

 

ご入学、新しい世界が待ってます。

ご入学は新しい世界に入るはじめです。

多くの出会いがあると思います。胸ふくらむことでしょう。

やや不安もあるでしょうが、素直に飛び込んでいきましょう。

 

89.jpg

愛犬といっしょに、いいですね。ネクタイも決まってますよ。

 

91.jpg

 

 

みなさん、おめでとうございます。

ぜひ、記念写真を撮りましょう。

sun sun heart02

 

ランキングNo1

検索サイトで上位です。

検索サイトのエキテンで口コミ、ランキングNo.1 になってます。

ありがとうございます。

 

今後とも頑張っていきますのでよろしくお願いします。

 

 
 
 
 
 
 

スタジオの応援団

スタジオの様子

スタジオには色々と撮影に必要な道具が沢山ありますが、

脇役ですがとても大切な応援団がいます。

お子さんの笑顔を呼び出す、大人の方も思わず微笑む作戦です。

ご紹介しますね。

これからも増やしていきたいと思ってます。

2016227173236.JPG

2016227173259.JPG

皆様、よろしくお願いしますね。

フラメンコ・ギターの集い

旗の台、「スペイン食堂石井」での催し

スタジオがある商店街にあります、スペイン料理のお店です。

スペイン満載の料理と雰囲気があります。

いろいろとイベントを多く企画されてるお店で、今回2回目の

「フラメンコ・ギター&ダンス」熱気で盛り上がりました。

2016219155755.JPG2016219155821.JPG2016219155848.JPG2016219155918.JPG201621916111.JPG201621916157.JPG20162191685.JPG2016219161113.jpg

スタジオから歩いて2〜3分のところにあります。

 

七五三お祝い

ご姉妹でお祝い

七歳と三歳のお祝いでスタジオにご来店頂きました。

お姉ちゃんは、着物大好きで、写真を撮る日を楽しみにしてたとのことです。

妹さんを気ずかい、とてもいい感じで撮影が進みました。

2016212181413.jpg

 

とても素晴らしい思い出が出来たと思います。

 

旗岡八幡神社の節分祭

2016年、旗岡八幡神社の豆撒き

2月3日節分ですね。

地元の旗岡八幡神社のの節分祭に所属してる旗ケ岡商店会の代表として

豆撒きに参加しました。

大勢の方々が神社に集まり盛大に豆撒きができました。

201624101043.JPG

201624101132.JPG

20162410126.JPG

 

なかなか豆撒きをする気分は、壮快でしたよ。

遠くの方にも届くように蒔くにも力が入りました。

 

201624101424.JPG

201624101455.JPG

201624102646.JPG

 

皆様の健康とご繁栄をお祈りします。

ごあいさつ

感謝

今年もあと1日となりました。

様々なことがありましたが、皆様ありがとうございました。

スタジオのシステムも進化してきました。

20151230162033.jpg

 

年明け

来年のよろしくお願い致します。

新年は3日にもご予約を頂いております。

ありがとうございます。

 

ハロウィン・パーティー

旗ケ岡商店街主催のハロウィン・パーティーを31日に開催しますよ。

スタジオでは、仮装写真撮影を3時から始めます。

皆様、お誘い合せてお越しください。

20151029181039.jpg

おばけカボチャ作りは、定員がいっぱいになってます。

街では、お子様にお菓子をプレゼントしてます。

盛り上がっていきましょう。

「街かどゼミナール」in 品川区旗ケ岡

手打ちそばの体験

フラッグが加入してる旗ケ岡商店街主催の「街かどゼミナール」での

そば打ち体験の様子をお伝えします。

 

 

長野県戸隠のそば作りについての話があり、その後、そば打ち、のし棒での作業や

大きな包丁を持っての刻みも全参加者が体験しました。

親子で楽しく楽しく受講されて、作られた蕎麦は、「百々亭」さんで試食もされました。

201593102419.jpg

七五三の豆知識

髪置き、袴着、紐落し、帯解き

古来の七五三の形は「髪置き(かみおき)」、「袴着(はかまぎ)」、「紐落し」、「帯解き(おびとき)」と呼ばれ、各地各様に男女とも行われてました。

髪置きは2〜3歳の間に行われ、その日を境にそれまで剃って短いままだった子供の髪を伸ばし始める儀式です。

袴着は3〜7歳の子供が、初めて袴をつける儀式です。紐落しは5〜9歳の間に、それまで着物を留めるのに使っていた紐を帯に変える儀式です。帯解きも同様です。

昔は医療・衛生的に未発達で乳幼児の死亡率が高く、成長する子供は幸運とされてました。

「七つ前は神のうち」といわれ、7歳未満の子はまだ神に属するものとされ、神がその運命を決めると考えられてました。そこで人々は数々の儀式を行うことで、子供の無事な成長を祈りました。

7歳のお祝いは、その不安定な時期を乗り越えた節目の儀式でありました。

七五三の豆知識

 
 

現代の七五三

神社で祝詞(のりと)をあげ、お祓いを受ける場合と、ただ参拝してお賽銭(さいせん)をあげて子供の成長を祈願する場合とがあります。

お詣りする日も11月15日にこだわらず、その前後の都合に合わせて行く人も多いです。1ヶ月繰り上げて10月15日のお祝いするのもよろしいと思います。

また、撮影は、夏の日焼けをする前に写真館に来られる方もいらっしゃいます。